くらし

ONEでんき 基本料金0円 電気は使った分だけ払うというシンプル設計とは

ONEでんき

ONEでんきは、電気の基本料を0円にする電気プランです。

一般的な電気料金プランの多くは、「従量電灯」というものになっています。

従量電灯は、「基本料金」と「電力量料金(電気の使用量によって単価が上がる)」を支払います。

ONEでんきでは「基本料金」が0円で、更に使用量によって単価が上がらない一定料金なんです。

電気会社は個々に選べる時代になって各社それぞれの特色もあるので、ONEでんきの料金プランも選択のひとつに加えていただけると良いと思います。

注意点として、一例ですが

● 「従量電灯Bプラン」の場合、120kWhまでの第一段階以内の使用量ではONEでんきの料金の方が高くなります。
● 第二段階(120~180kWh)よりも多く電気を使うお家ではONEでんきの方がお安くなります。第三段階(300kWh)以降ではONEでんきが断然安いです。

どこのご家庭でも必ず安くなる、ということではないのですが、シミュレーションをしてみる価値はありそうですね。

こちらの公式サイトで詳細を確認してみてくださいね。
↓↓↓
電気代は使ったぶんだけ。ONEでんきで節約。

電気の乗り換えは面倒?

今までもちゃんと支払っているし、乗り換えなんて面倒・・・

そう思いますか?

ONEでんきは基本料金が0円と書きましたが、例えばある電力会社の従量電灯B、30Aで契約されている場合

基本料金

  • 1年目・・10,296円
  • 2年目・・20,592円
  • 10年目・・102,960円
  • 30年目・・308,880円

これだけの料金を支払っていくことになります。

月々の基本料金は1,000円足らずだからこのままでいいか、ではもったいないですよね。

電気の安定供給は大丈夫?

電力会社を変えたことで電気が安定しなかったり、停電が起こりやすくなったりしたら変えた意味がないですが、これまでと同じように電気は供給されます。

新しい電線や機器を取り付けるといった面倒もありません。

安心して電気を使えますね。

やっぱり前の電力会社に戻したいときは?

ONEでんきに変えてはみたものの、あまり安くならなかった、とか電気の品質が心配(品質が落ちることはないのですが)など、ストレスになってしまったら?

ONEでんきは解約する前に違約金や手数料は発生しませんので、以前の電力会社に戻すことができますよ。

リスクが見当たらない電気の見直し。
公式サイトで詳細を確認してみてくださいね。
お申込みフォームが一番下にあります。
こちらからどうぞ。
↓↓↓

電気代は使ったぶんだけ。ONEでんきで節約。

-くらし
-,

© 2022 綺麗をつくるステキ時間 Powered by AFFINGER5