スキンケア

ヒアロディープパッチの使い方 劇的変化を期待している人が使うタイミングは?

ヒアロディープパッチ

ヒアロディープパッチは、ほうれい線や目の下のたるみ解消のためにお顔に直接貼る(刺す)シートです。

「刺す」と言っても、痛みを感じる「痛点」まで届かない絶妙な長さの針なので痛くないんですよ。

そしてその針は、ヒアルロン酸をメインとした美容成分で作られているので(ヒアルロン酸ニードル)、肌に直接浸透していきます。

使い方は、

ヒアロディープパッチは、週に1回、貼って寝るだけです。

  1. 洗顔・クレンジング
  2. 化粧水
  3. 美容液・乳液・クリームなど
  4. 週に1回ヒアロディープパッチを貼って就寝

・・・細かく説明しますね・・・

  • 洗顔後化粧水で肌を整えてから乾いた手で内袋を開け「ヒアロディープパッチ」を取り出します。
    ※濡れた手でシートを触らないように注意してください。
  • シート中央の美容成分でできた針の部分に触れないようにしてフィルムからはがします。
  • 鏡に対して正面を向き、気になる部分にシートを貼ります。
    目の周りに貼る時は、シートが目に入らないようシートの端を目の際から3㎜程度離して貼り付けてください。
    ※1度貼ったら貼り直しはしないでくださいね。
  • 貼り付けたあと、シート全体を薬指と中指で真上から優しく2~3回押さえてシートを肌に密着させてください。強く押す必要はありません。
  • 翌朝シートをゆっくりはがしてください。

複数の美容成分を含むマイクロニードル、通販市場売上日本一のヒアロディープパッチ。
詳細は公式サイトで確認できます。
こちらからどうぞ。
↓↓↓
ヒアロディープパッチ

ヒアルロン酸ニードルとは

ヒアルロン酸ニードルは、世界初の技術を採用して作られています。

ヒアルロン酸は、通常は液状や粉状です。それを目に見えないほどの小さな針に固める技術は世界でも注目を集めているんです。

ヒアルロン酸や他の美容成分を針状にすることで、保水力が十分に発揮されて、乾燥による小じわを目立たなくしたり、年齢とともに折りグセがつきやすくなる部分にハリや弾力を与えることができるんですね。

また、配合されているすべての成分は、いっさい水で薄めていない高純度成分です。

ふっくら柔らかな目もとが叶いますね。ほうれい線も目立たなくなって、より笑顔が素敵になりそうです。

乾燥小じわケアに必要なヒアルロン酸は、分子が大きいため塗るだけでは角質層内部まで届きにくいです。でもヒアロディープパッチなら、刺して届けるから肌の中までうるおいがじんわり広がって入っていきます。

貼って寝るだけで、翌朝にはハリと弾力でプルプルのお肌が叶うでしょう。

購入は通販だけ

ヒアロディープパッチは、通販でしか購入できません。そのため中間マージンを徹底的に削除することができました。

CMなど広告宣伝をしない分、お安く提供することができています。

ヒアロディープパッチ1ヶ月分4セット(8枚入り)の価格は3,980円(税込4,378円)です。

詳細は公式サイトでご確認ください。
公式サイトはこちらです。
↓↓↓
ヒアロディープパッチ

眉間のシワ専用シートもあります。
こちらから確認できます。
↓↓↓
『ミケンディープパッチ』

-スキンケア
-, ,

© 2022 綺麗をつくるステキ時間 Powered by AFFINGER5