美容

ブロンズターナー セルフタンニングローション 落とし方は?

ブロンズターナー

ブロンズターナー(ブロンズターナー セルフタンニングローション)は、日に当たることなく、塗るだけでブロンズ肌になれるローションです。

  • 塗ったら約6時間で小麦肌になれる
  • 約1週間で元の肌の色に戻る

そんな画期的な商品です。

個人差がありますが、3日後くらいから色が落ちはじめます。
けれどももっと早く元の肌色に戻したいという場合は

  • スポンジやタオルでこすると色が落とせます。
  • 肌トラブルにならないよう、こすりすぎには十分に注意してください。

ブロンズターナーを使えば、

「明日海に行くことになった!でも色白なのが恥ずかしい」
「こんがり小麦肌に憧れるけど、日焼けサロンに行く時間がない」
「紫外線に当たると、赤くなっておしまい。小麦色の肌になりたい」

そんな悩みが一瞬で解消しますよね。

家で塗って乾かすだけのブロンズターナー。
こちらの公式サイトで詳細を確認してみてくださいね。
↓↓↓
ブロンズターナーがあれば塗るだけで日焼けが楽しめる!

肌への負担はないの?

●セルフタンニングの安全性

セルフタンニングの安全性は、皮膚に利用する限り安全である。

ということを米国食品医薬品局(FDA)が認めています。

セルフタンニングは、日光浴の代用として小麦肌をつくる手段の一つとして多くの人に利用されています。

自然な日焼けと比べたら

でもやっぱり自然に日焼けした方がいいんじゃない?
と思いますか?

自然な日焼けは紫外線に当たる、ということですよね。

紫外線にあたると

紫外線に当たると、確かに何もしなくても日焼けしますよね。

それは

  • 紫外線の刺激で肌が炎症を起こすから
  • メラニンが黒くなって肌を守ろうとするから

でもその紫外線に当たることで受けたダメージが積もり積もってシミやそばかす、シワまで増えてしまうこともあるんです。

過去に日焼けしてカッコいいと過ごしていたのに年齢を重ねてからシミ、そばかす、シワに悩んでいる。
そんな思いはしたくないですよね・・。

ブロンズターナーを使うと

ブロンズターナーを使うと、紫外線による日焼け特有の

  • ヒリヒリして服が当たっても痛い
  • 皮膚がボロボロ剝けてくる
  • シャワーが沁みて浴びれない

そんな状態にならずに、こんがり小麦肌が可能になります。

1週間で元の肌の色に戻ることも安心ですよね。

ずっと小麦肌でいたい場合は定期的に塗ればOKです。

夏を魅力的に

夏に限ったことではないですが、小麦肌になることで、健康的に日焼けした自分の新しい魅力に気づくかもしれませんよ。

ブロンズターナーの3ステップは

  1. 水分をよくふき取った肌に、まんべんなく塗り広げましょう。
  2. 手をしっかり洗ってください。(ビニールの手袋を使うと便利ですね)
  3. 乾くまで待ちます。洗い流しは必要ありません。
  4. 塗り重ねることで色ムラが防げます。(小麦色が少し濃くなります)

敏感肌の方は、目立たないところでパッチテストをしてからお使いくださいね。

ご紹介したブロンズターナーの公式サイトはこちらです。
リンクをクリックしてご確認ください。
↓↓↓
塗ってカンタン小麦肌!セルフタンニングなら断然コレ♪
ブロンズターナー

-美容
-, ,

© 2022 綺麗をつくるステキ時間 Powered by AFFINGER5